ダイエット失敗の原因は遺伝子だった!?「遺伝子検査」で分かるコト

検査イメージ ダイエット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

失敗ばかりなら「肥満遺伝子」を確認してみる!

何ヶ月も頑張って食事制限や運動をしているのに、全く痩せなくて嫌になっていませんか?

それは、

あなたに効果的でないダイエット方法をずっと続けているのが原因かもしれません。

じつは、

肥満遺伝子のタイプにより、

  • 「糖質制限が効果的」
  • 「脂質制限が効果的」
  • 「筋トレが効果的」など適しているダイエット方法が違うのです。

あなたは、自分がどの肥満遺伝子なのかを知りたくありませんか!?

効果的なダイエット方法を知りたくありませんか!?

今回は、

肥満遺伝子タイプが簡単に分かる「ジーンライフの遺伝子検査キット」をご紹介します。

遺伝子検査で分かることは?

遺伝子検査イメージ

遺伝子は生命の設計図と言われています。

その中でダイエットに影響する日本人の肥満遺伝子は約50種類が確認されています。

日本人の健常者の約97%が3つの遺伝子(β3AR・UCP1・β2AR)のいずれかに変異がある統計結果があります。

なので、遺伝子検査をすれば、

「太る原因」を知ることができるのです。

また、

遺伝子は一生変わらないので検査は一生に一度するだけでかまいません。

原因が分かれば、ダイエット方法が分かる

遺伝子検査 タイプ毎の特徴 「ジーンライフ資料より抜粋」

「肥満遺伝子」とは肥満に関係する遺伝子で、どの遺伝子に変異があるかによって太る原因がそれぞれ違うのです。

ジーンライフではそれぞれ、

  • りんご型→「糖質の代謝が苦手」
  • 洋なし型→「脂質の代謝が苦手」
  • バナナ型→「筋肉がつきにくい傾向」

とタイプ分けしてあります。

肥満遺伝子を知ることで、食事内容や運動方法を改善することができます。

「低糖質がいい?低脂肪がいい?」と悩んでいる人も、検査をすればあなたにぴったりな食事制限方法を知ることができます。

方法が分かれば、迷いがなくなるのでダイエットを続けやすくなるでしょう。

簡単に自宅で検査できます

ジーンライフ 肥満遺伝子検査キット出典「ジーンライフ

すぐに申し込むダイエットのための遺伝子検査

検査方法はとても簡単です。

検査キットが送られてきたら、頬の内側の付属の採取棒で粘膜を採取して返送するだけです。
(粘膜の採取は採取棒で頬の内側をこするだけです)

約2~3週間で検査結果が分かります。

注意:この検査キットはWeb版紙報告書版の2種類があります。
Web版では紙の報告書とレシピブックはありません、「紙の報告書で見たい!おすすめレシピも知りたい!」という人は紙報告書版を選んでください。

遺伝子検査は、誰にも合うこともなく気軽に自宅でできます。

もう努力と時間・お金をムダにしない!

ランニング 木漏れ日 女性 フリー素材

遺伝子検査をして肥満遺伝子が分かったからといって必ずダイエットが成功するとは限りませんが、あなたに合わない方法を続けて努力や時間・お金を無駄にすることはありません。

あなたにぴったりなダイエット方法が分かるので、あとは頑張るだけです。

そして、

ダイエットに成功した後も、あなたにぴったりな食事制限や食事内容が分かっているので、リバウンドの心配も少なくなります。

肥満遺伝子検査は、ダイエットだけでなく日ごろの食生活改善にも役立ちます。

合わないサプリにお金を使う前にぜひ!

さいごに

ダイエット方法は食事制限・食事内容、運動方法など本当にたくさんの方法があります。

でも、

なかなか結果が出なくてダイエット方法に迷いがでることがありませんか?

ダイエットは、迷いがあればどうしても不安になり途中でやめてしまうものです。

迷いなくダイエットに取り組むためにも自分の肥満遺伝子をチェックしてみましょう。

お申込みはこちら

>>ジーンライフ:肥満遺伝子検査キット



この他にお肌の遺伝子検査もあります

>>ジーンライフ:Skin Microbiome

タイトルとURLをコピーしました